長野・松本 – サンプロ・アルウィン – バリアフリー情報

松本山雅FCのホームスタジアム、サンプロ・アルウィン。
松本空港に隣接した、長野県松本平広域公園内にあるサッカー専用スタジアムです。
正式名称は、長野県松本平広域公園総合球技場ですが、日本アルプスと風のウィンドを合わせた造語で、
アルウィンと呼ばれます。
2018年からネーミングライツにより、サンプロ・アルウィンの呼称で呼ばれています。

住所

アルウィンへの行き方

車の場合

長野自動車道、松本 IC や、北塩尻 IC を降りてから、
何もなければ、15分から20分程度で到着します。
しかし、イベント開催時は、アルウィンに向かう道や周辺の道路が、
大変混雑しているので、余裕をもって40分くらいは見ておいた方がいいです。

車でアクセスの場合、アルウィンに最も近い駐車場は、
有料駐車場 A,B です。
この駐車場であれば、ホーム側スタンドの裏に駐車することができ、
とてもアクセスしやすいです。

バスの場合

路線バス

松本バスターミナルから出ている、アルピコ交通路線バスの
「空港・朝日線」に乗車し、「神林」停留所に下車します。
そこから徒歩で25分くらいかかるそうなので、路線バスでのアクセスは、
あまりお勧めできません。

シャトルバス

試合当日であれば、様々な場所から無料のシャトルバスが運行しています。
主な出発地としては、松本駅や、アイシティ21、大芝生駐車場から出ています。

シャトルバスは、 松本平広域公園内の第12駐車場に停車します。
第12駐車場から、アルウィンまでは、徒歩4分ほどでアクセスが可能です。

アルウィンへの入り方

アルウィンの入場ゲートは、Gate 1 ~ 4 の4か所ありますが、
通常 Gate 3 は閉鎖されているため、3か所の Gate から入場します。

ホームチームサポーターは、Gate 1 と 4 から入場します。
アウェイチームサポーターは、Gate 2 から入場します。

また Gate 1 近くには、スロープゲートがあります。
車いすの場合は、こちらから入場します。

アウェイ専用ゲートである、Gate 2 から入場するには、
階段を上って入場する必要がありますので、注意が必要です。

アルウィン内バリアフリー情報

スタジアムスタンド内

私たちは過去2回、観戦しましたが、2回ともにメインスタジアムでの観戦でした。
メインスタンドしか、確認していませんが、特にスタジアム内の導線は、
段差がなく歩きやすかったです。

スタンド内 – トイレ情報

メインスタンドの多目的トイレは入りませんでしたが、
男性用トイレの写真です。
手すりもあり、そこそこ広い個室もあります。

スタジアム座席 View

S 席からの View

アウェイ席からの View

スタジアム周辺

スタジアム周辺は舗装された道もありますが、芝生が多いです。

スタジアム周辺 -トイレ情報

スタンド周辺にいくつかトイレがあります。
多目的トイレは非常に広く、綺麗で使いやすかったです。

長野・松本 – サンプロ・アルウィン – バリアフリー情報” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。