タイ・ブリーラム – チャーン・アリーナ(Chang Arena) 旧名 I-Mobile Stadium 事前行き方情報

いよいよ行きたかった、ACL のタイ・ブリーラムでの試合が迫ってきました。
ゴールデンウィーク明けの忙しい日にも関わらず、お仕事は休ませていただきました。
本当に会社の皆様には感謝感謝です。

バンコクへの飛行機やブリーラムへの飛行機は予約できた。
ホテルも一部は予約できた(一部はまだどこ泊まるか検討中ですが。。。)。

あと準備するのは、ブリーラムのスタジアムへの行き方だけだと、
行き方を調べてみましたが、なかなか情報がなかったので、
5月7日のブリーラムユナイテッドと、浦和レッズとの試合観戦に向けて、
試合会場である、Chang Arena に行く方法を纏めてみた。

Chang Arena とは

タイプレミアリーグの強豪、ブリーラムユナイテッドのホームスタジアムです。
32600 人収容できるサッカー専用スタジアムです。
以前は、I-Mobile Stadium という名前でしたが、
日本でもおなじみのビールメーカー、Chang が命名権を獲得し、
Chang Arena というスタジアムになっています。

ニックネームは、「サンダー・キャッスル(Thunder Castle)」と呼ばれています。
ACL での試合時は、ブリーラム・スタジアムで表記されます。

地図

行き方

ブリーラムユナイテッド 公式サイト情報

ブリーラムユナイテッドのホームページを見ると、
スタジアムのページが準備されていますが、
タイ語、英語ともに、地図だけでアクセス情報はありませんでした。

MAP STADIUM
https://www.buriramunited.com/en/stadium_contact

空港からの場合

ブリーラム空港から南へ約 30 km、車で約 40 分くらいの距離のようです。

ブリーラム空港は小さな空港で、AirAsia と NocAir しか乗り入れてません。
空港自体のホームページもなかなか見つからず、ブリーラム空港から、ブリーラム市内への、
アクセス方法はなかなか見つかりませんでした。

バス

Noc Air

Noc Air のホームページ
https://content.nokair.com/en/Booking/Where-we-fly/Flight-Service/Other-Convenience-Services/Buri-Ram-Airport-to-Town-transfer

どうも Noc Air では、飛行機を乗った人専用に予約をしていれば、
ブリーラム空港から、ブリーラム市内への有料送迎があるようです。

WHITE DAY HOTEL Buriram というホテルでおろしていただけるようです。

Air Asia

Air Asia ホームページ
https://www.airasia.com/flights/buri-ram-airport-buri-ram

どうも市内の Best Western Royal Hotel までのバスがあるようです。

You can choose to book your bus tickets to Buri Ram – Downtown (Best Western Royal Hotel) prior to your AirAsia flight or once you’ve arrived in Buri Ram. No matter which you select, we want to help you get to your final destination with as few hassles as possible.

現地に着いたら予約できると書いてあるが、具体的にどこで予約するのかはよくわかりません。

https://forum.thaivisa.com/topic/1057665-transportation-from-buri-ram-airport-to-the-city/

こちらのフォーラムを見ると、200 バーツくらいで、市内の Best Western Royal Hotel まで行けそうです。

タクシー

一応タクシープールがるので、タクシーで行くのが一番楽で無難な気がします。

乗り合いバン

あまり情報は見つけられてませんが、ブリーラムの市内へは、
乗り合いバンでもいけるようです。

ブリーラム駅からの場合

ブリーラム駅のある、ブリーラム市街地からは、
南へ約 12 km、車で約 20 分くらいの距離のようです。

駅や市街地であれば、タクシーで行くのがいいと思います。

Chang Arena 付近のホテルからの場合

アマリ ブリーラム ユナイテッド(Amari Buriram United)

ブリーラムの試合を観戦する方の多くは、アマリブリーラムに泊まると思います。
アマリブリラームはスタジアムのすぐ北側にあり、面前の立地です。
こちらであれば徒歩数分で、スタジアムまでアクセスが可能です。

このホテルは、5月7日の宿泊だけ、4ヶ月も前から予約が出来ませんでした。
ほとんど浦和から行く方々の予約でいっぱいなのでしょうか。

モデナ バイ フレーザ ブリーラム(Modena By Fraser Buriram)

2018年にオープンした新しいホテル。
スタジアムのすぐ南側に位置しています。
ホテルの予約サイトを見ると、地図によってまちまちなのですが、
スタジアムからものすごく近そうです。

ホテルの写真のみると、部屋の窓からスタジアムがすぐそばに見えています。
まだ予約サイトによっては、空きもあるようですし、穴場かもしれません。

タイ・ブリーラム – チャーン・アリーナ(Chang Arena) 旧名 I-Mobile Stadium 事前行き方情報” に対して1件のコメントがあります。

  1. Best Referat より:

    Chang Arena is in the Mueang Buriram District. The 150-acre site has a capacity of 32,600 people with parking for 500 cars and 1,000 motorcycles. The pitch is floodlit, allowing for night matches.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です