2019年 – 和歌山パンダに会いに行く旅企画

最近、会社の転勤や引っ越し、お片付けなどで、まったくブログを更新できていませんでした。
そしてやっと、落ち着いてきたと思ったら、遅めの夏休みに突入。

ちょっと引っ越しでお金が無くなってしまったこと、
あんまり航空券、ホテルを探しながら旅企画をできる時間がなかったことから、
今年2019年は国内を短期間で巡る旅にし、
嫁の大好きなパンダを和歌山まで見に行くことにしました。

和歌山パンダ旅決定経緯

和歌山のパンダに会える動物園といえば、アドベンチャーワールド。

せっかく和歌山まで行くのだから、パンダさんにバックヤードで会える、
パンダラブツアーを申し込みたいと思いました。

パンダラブツアー
https://www.aws-s.com/attractions/detail?id=eve053

お値段は10000円(2019年10月時点)と結構お高いです。

が、、、

このパンダラブツアー、大人気過ぎて、予約が取れないようです。

10月の予約だけでなく、11月の空き予約も一切ありませんでした。

そこで、私たちが予約したのが、JAL パックのパンダツアー。

https://www.jal.co.jp/domtour/kas/panda_portal/

羽田空港 – 白浜空港間の往復航空券、白浜のホテル宿泊費、
アドベンチャーワールドの入園券、パンダラブツアーまでパッケージされたツアーです。

このツアーであれば空きがあったので予約しちゃいました。

日本全国パンダ旅妄想

人とは贅沢なもので、いったんいい旅企画や、予約が終わった後も、
さらに面白い旅がないものか妄想してしまうものです。

日本全国のパンダ

嫁、みどりさんのブログからの引用ですが、日本では三か所の動物園で、
パンダさんに会えます。

・東京 – 上野 – 上野動物園

・和歌山 – 白浜 – アドベンチャーワールド

・兵庫 – 神戸 – 神戸市立王子動物園

もっといろいろな場所にパンダさんが来てくれれば、
旅する楽しみも増えますね。

日本全国パンダ弾丸ツアー妄想

ふとした瞬間に、この3か所を弾丸で回ったら、どれだけの日数や、
予算で回れるのかと企画してみた。

必要日数

各動物園の営業時間は以下。(2019年10月時点)

・上野動物園 09:30 ~ 17:00

・アドベンチャーワールド 10:00 ~ 17:00

・神戸市立王子動物園 09:00 ~ 17:00

各都市の移動時間を考えると、単純計算でも、1日じゃかなり厳しく、
最低でも2日~3日は必要そうです。

移動手段

東京 – 白浜

飛行機

東京 – 白浜間は1日3便 JAL の飛行機が運行しています。

バス

東京の池袋、新宿辺りから、白浜に高速バスでアクセスが可能です。

電車

東京から新大阪まで東海道新幹線で行き、新大阪から特急くろしお号でアクセスが可能です。

白浜 – 神戸

飛行機

白浜 – 神戸間の飛行機はありませんでした。

バス

神戸 – 白浜間の直行の高速バスは、見つかりませんでした。
大阪から白浜までは直行便はありますので、大阪で乗り継ぎをすれば、
バスでのアクセスが可能です。

電車

神戸市内から新大阪まで出て、特急くろしお号でアクセスが可能です。

神戸 – 東京

飛行機

神戸空港 – 羽田空港間はスカイマークや ANA の飛行機が1日数便運航しています。

バス

非常に多くの神戸 – 東京間の高速バスがあります。

電車

新神戸や新大阪から東海道新幹線で、東京までアクセス可能です。

考察

なんか移動手段はいろいろありすぎて、予算や移動時間を考慮して選ぶ必要がありそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です