神奈川・横浜 – ハイアット・リージェンシー・横浜(Hyatt Regency Yokohama) – バリアフリー情報

2020年5月に新規オープンした、ハイアット・リージェンシー・横浜。
横浜山下町にあり、元町・中華街や横浜スタジアム、氷川丸も近く、
とても観光などに便利なロケーションのホテルです。
ハイアット・リージェンシー・横浜のホテル情報、バリアフリー情報などをまとめていきます。

住所

ハイアット・リージェンシー・横浜への行き方

電車の場合

最寄り駅は、みなとみらい線、日本大通り駅です。
駅からは徒歩三分くらいでアクセスが可能です。

日本大通り駅の改札を出て、右側の3番出口に向かいます。

3番出口には2段階にわたって、エスカレータがあります。

ちなみに3番出口にはエレベーターはありませんでした。
反対側になりますが、1番出口にはエレベーターがあります。

3番出口を出ると、目の前に郵便局が見えます。
写真の看板にある、「中華街・元町」方面の右側に向かって進みます。

道を3分くらい歩くと、左側に、ハイアット・リージェンシー・横浜が見えてきます。

バスの場合

横浜市営バスでアクセスが可能です。

横浜市営バス、[2]、[8]、[20]、[58]、[109]系統のバス、
「芸術劇場・NHK前」停留所で下車します。

「芸術劇場・NHK前」の停留所は、ハイアット・リージェンシー・横浜の目の前ですので、
非常にアクセスが楽です。

特に、[8]、[58] 系統のバスは、横浜駅から頻繁にバスが出ていますので、
横浜駅から、みなとみらい線に乗るより、横浜そごうのバスターミナルの、
「横浜駅前」2番乗り場から[8]、[58] 系統のバスに乗れば簡単にアクセスできます。

ハイアット・リージェンシー・横浜の入り方

1 階の入口から入れます。

入口の目の前がフロントです。

ホテル内バリアフリー情報

ハイアット・リージェンシー・横浜はそこまで巨大なホテルではなく、
ホテル内のどこに行くにも移動しやすいです。

ロビー

フロント向かって右側にロビーがあります。

ロビーの奥に、「THE UNION BAR & LOUNGE(ザ・ユニオン バー&ラウンジ)」があります。

フロントの向かって左側にベンチがあります。

フロント向かって左側奥に、「MILANO|GRILL (ミラノ・グリル)」 レストランや、
ペストリーショップ「マーケット」があります。

エレベーターホール

廊下

ジム

2階に 06:00~22:00 まで利用できるフィットネスジムがあります。

お部屋のカードキーで入場ができます。

トレッドミル(ランニングマシン)3台。

クロスオーバーとエアロバイクが2台ずつ。

ベンチ1台と、ダンベルが何個かあります。

客室内バリアフリー情報

デラックスツイン

お部屋

36㎡ あるお部屋です。

ドアを入ったところ。

ミネラルウォーター。
コーヒーは UCC の「ドリップポッド」でした。

頼むと頂けるアメニティーです。

テレビ

ベッド

枕元は金屏風があります。

お出かけシャンシャンのぬいぐるみもご機嫌そうです。

ベッドマットは、心地よかったです。

ベッドマットは、三大ブランドの SIMMONS(シモンズ)製のものです。

お風呂・シャワー

浴槽。

シャワー。

レインシャワーもついています。

トイレ

蓋は自動で開きます。

洗面台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です