2020年 J-League 第19節 – 浦和レッズ 対 横浜FC 戦 – 埼玉スタジアム2002

2020年6回目の J-League 観戦。

埼玉スタジアムでの浦和レッズ対横浜FC戦。

試合前まで雨が降ったり止んだりの不安点な天候。
ちょっと到着も遅れ、座席に着いたときはキックオフ後。
下位の横浜FCとはいえ、前節横浜FCは川崎フロンターレ相手に善戦しており、
難しい試合になると予想。

嫌な予感が的中し、16分、35分に元浦和ユースの松尾選手に決められ、
0-2 で前半を終える。

後半は少し盛り返し、攻撃的にいくものの、浦和は全く点が入る気がしない。
そのまま試合が終わり、0-2 で敗戦。

個人的には今年一番、観ててつまらない試合だった気がします。

選手はそろってると思うのですが、なんか攻撃も守備もぎこちないというか、
うまく連携ができていないのではないか。

この試合を思い出すとイライラしすぎるので、あんまり考えないようにしよう。

次節から上位陣との戦いが続くが、また気持ちを切り替えて、
勝利を目指してほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です