佐賀・鳥栖 – 駅前不動産スタジアム(鳥栖スタジアム) – バリアフリー情報

サガン鳥栖のホームスタジアム、駅前不動産スタジアム。
JR 鳥栖駅に隣接したスタジアムです。
正式名称は、鳥栖スタジアムですが、2019年からネーミングライツにより、
駅前不動産スタジアムの呼称で呼ばれています。

住所

駅前不動産スタジアムへの行き方

車の場合

福岡方面からの場合

福岡空港や JR 博多駅付近からは約1時間くらいでアクセスが可能です。

佐賀方面からの場合

JR 佐賀駅付近から約1時間くらいでアクセスが可能です。

電車の場合

JR 「鳥栖」駅から徒歩3分くらいでアクセスが可能です。

駅から非常に近く、駅のホームから、スタジアムが目の前に見えます。

鳥栖駅の構内から J リーグの試合開催時は、サガン鳥栖や相手チームのフラッグが掲げられ、
盛り上げてくれています。

駅の改札は、1つしかなく、駅の改札は、スタジアムの逆側にあります。

従って、駅を出るとスタジアムまで行くためには、陸橋を超えていく必要があります。

駅の改札を出て、ファミリーマットがある、右側に向かうと陸橋があります。

ファミリーマットの裏側方面に向かうと、エレベーターもあります。

エレベータはそんなに大きくなく、数人乗るといっぱいになります。

陸橋に上がり、スタジアム側に渡ります。

陸橋からも近くにスタジアムがあります。

階段横にやはりエレベーターがありますので安心です。

こちらのエレベーターも広くありません。

階段や、エレベーターを降りると、目の前にスタジアムが現れます。

駅前不動産スタジアムへの入り方

北入口の場合

スタジアムの入場は通常北入口から入場します。

駅前不動産スタジアムのゲートをくぐって、緩やかなスロープを進みます。

北入口のゲートを抜けて、緩やかなスロープを歩くと、スタジアムコンコースに入れます。

車いすの場合

車いすの場合、北入口のスロープを使わず、コンコースに入れます。

当日券売り場の裏にエレベーターがあります。

このチケット売り場の裏にエレベータが設置されています。

私は車いすではありませんでしたが、係りの方に許可を頂き、使用させていただきました。

スタジアム内バリアフリー情報

コンコース

特にスタジアム内の導線は、段差がなく歩きやすかったです。

スタジアム内 – トイレ情報

多目的トイレはとても広く使いやすかったです。

スタジアム – ピッチ内情報

漫画「キングダム」の主人公「信」のオブジェがありました。

スタジアム座席 View

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です