タイ・ブリーラム – 2022年 ACL 観戦 – 実行編 – 3日目

ブリーラムにあまり観光するところがなく、次の試合まで2日間過ごせる自信がなかったので、3日目はブリーラムを離れることにしました。

ホテルからブリーラム空港へ

GRABで車を呼び、ホテルからブリーラム空港へ向かう。何でブリーラム空港ってブリーラムの中心地からあんなに遠くに作ったんだろう。

中心地から、一般道を100キロ以上のスピードで空港へ。

ブリーラムからチェンマイへ

ブリーラムからバンコクのドンムアン空港で乗り継いで、チェンマイ国際空港へ向かう。

ドンムアン空港では、初めて荷物の預かり所を利用してみた。

この二日間使わない、ユニフォームや洗濯物、週末の服などは1つのスーツケースにまとめて、そのスーツケースだけ預ける。

今回空港内で車いすを押していただいた、ノックエアの職員の方はとても親切に、何でもしてくれた。

乗り継ぎだけでなく、荷物の預け、チェックインなどありとあらゆることをマンツーマンで対応頂き本当に感謝。

チェンマイに到着

チェンマイ国際空港に着いて、そのままGRABの車でホテルまで行き、チェクイン。

初めてのチェンマイでしたが、古い街並みの中に色々なお店があり、非常に心地のいい場所。

チェンマイ寺巡り

ホテルで少し休息したあと、シェアサイクルのアプリを入れ、自転車を借りる。

これが大失敗。

寺巡りは小回り効く自転車がいいと思ったのですが、37度の気温と、走りにくい道のお陰で、一つ目のお寺に着いた時には既にヘロヘロ。

ワットシースパンの拝観後、疲れに負けて、結局自転車はもう乗らず、GRAB利用。

ワットチェディルアンに行ったが、工事中で拝観出来ず、気持ちが折れる。

早めの食事に、名物のカオソーイを食べて早めにホテルに帰ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。