タイ・バンコク – ハイアット・プレイス・バンコク・スクンビット (Hyatt Place Bangkok Sukhumvit)- バリアフリー情報

バンコクの中心街、スクンビット地区にあるホテル、
ハイアット・プレイス・バンコク・スクンビット。
BTS プロンポン駅から少し歩きますが、近くにエムクォーティエ、
エンポリアムもあり、ショッピングしやすいホテルです。
また、近くには日本食のお店も多く、日本人が多い地区でもあります。
ハイアット・プレイス・バンコク・スクンビットのバリアフリー情報などをまとめていきます。

住所

ハイアット・プレイス・バンコク・スクンビットへの行き方

車の場合

スワンナプーム空港から車やタクシーだと40分程度でアクセスが可能です。

またドンムアン空港からも、30分から40分程度でアクセスができます。

ただ、ハイアット・プレイス・バンコク・スクンビットが面している、Sukhumvit 24 Alley は非常に車が渋滞しやすい通りですので、
思っていた以上に時間がかかる場合があります。

電車の場合

BTS 「プロンポン」駅から、徒歩で 5 分程度の場所にあります。
杖をついた私たちの歩行だと、6-7 分弱程度で行けます。
ポロンポン駅を降りて、エンポリウム方面の出口に出ます。
かわいいリボンの小物でおなじみの「Naraya」がありますので、
「Naraya」の道を入り、Sukhumvit 24 Alley を、
ひたすら南のほうに進みます。

歩道はありますが結構でこぼこしていて歩きにくいです。
200 メートルくらい進むとハイアット・プレイス・バンコク・スクンビットが見えてきます。

ハイアット・プレイス・バンコク・スクンビットの入り方

Sukhumvit 24 Alley から敷地内に入り、数段の階段、もしくはスロープを上がります。

グランド(G)フロアは、椅子がいくつか配備してあります。

ホテルの方もいらっしゃいますので、荷物の預かりなど対応いただけます。

グランド(G)フロアからエレベーターに乗り、フロントや、客室のフロアに入れます。

ホテル内バリアフリー情報

非常にコンパクトなホテルです。
段差もなく、歩きやすいです。

フロント

すいません、写真は撮り忘れてしまいました。

ソファ

エレベーターと通路

ホテル自体がコンパクトなので、通路は少し狭い気がします。

The Kitchen

3階にある The Kitchen です。

宿泊者は朝食を無料で(2022年05月現在)頂けます。

客室内バリアフリー情報

アクセッシブルルーム

お部屋・テレビ

ベッド

シャワー

バスタブはなく、シャワーだけです。

洗面台

トイレ

スペシャルティ キング(ソファーベッド付き)

お部屋

ドア

ソファーベッド

デスク

テレビ

日本の番組は、NHK 総合が映りました。

ベッド

シャワー

シャワーのみでバスタブはありません。

洗面台

トイレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。