2022年 J-League 第29節 – 浦和レッズ 対 柏レイソル 戦 – 埼玉スタジアム2002

2022年11回目の J-League 観戦。

埼玉スタジアム2002での浦和レッズ対柏レイソル戦。

前節では引き分けに終わてしまったが、またここから一つでも上の順位を目指して勝ってほしいものです。

前半7分に松尾選手のゴールで先制すると、そのままの勢いのままに、24分にはシャルク選手の J-League 初ゴール。

前半は柏が心配になるほど、一方的に浦和のペースで進む。

後半が始まると、柏の武藤選手の投入から、多少ペースを奪われるものの、すぐに取り戻し、浦和のペースで試合を進める。

57分には、コーナーキックから、知念選手が押し込み、3-0 とリード。

85分には PK 職人ショルツ選手が難なくゴールを決め、4-0 と試合を決めた。

試合終了間際の89分に、1点返されたものの、4-1 での圧勝でした。

選手たちが笑顔で場内一周をしている姿を見るのは気持ちがいいものです。

9月は試合が多く連戦続きとなりますが、勢いそのままに勝ち進んでもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。