和歌山・那智勝浦 – 那智の滝 – バリアフリー情報

和歌山県那智勝浦町にある、那智の滝。
栃木県日光市の華厳の滝、茨城県太子町の袋田の滝と共に、
日本三大名瀑に数えられています。
また、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部でもあります。
那智の滝のバリアフリー情報をまとめていきます。

住所

那智の滝への行き方

電車の場合

電車の場合、最寄りの駅は、JR 那智駅ですが、紀伊勝浦駅からバスでのアクセスが可能です。

バスの場合

JR 紀伊勝浦駅から熊野交通バスの 「那智山行き」に乗り、「那智の滝前」のバス停で下車します。
約30分程度でアクセスが可能です。

「那智の滝前」のバス停から、入口までは、徒歩 1 分ほどでアクセスできます。

車の場合

那智勝浦の中心地から、車で県道46号線を進み、20 ~ 30 分程度でアクセスが可能です。

那智の滝入口付近にはお土産物屋さんの有料駐車場がありますが、
最もおすすめが、入口目の前の駐車場です。

場所はこちらの地図の辺りです。

ただし、駐車できる台数が少なく、並んでる車もいる場合がありますので、
空いていたら、真っ先に駐車することをお勧めします。

こちらの駐車場から横断歩道を渡るだけで、那智の滝入口にたどり着けます。

那智の滝入り方

まずは石碑の前の数段の階段を登ります。

石畳の階段なのでかなり凸凹して滑りやすいです。

鳥居をくぐります。

鳥居をくぐると、今度は長い階段を下ります。

かなり足場の悪い階段が続きますので、5 分以上下るのに時間がかかります。

長い坂を下り終わると、やっと滝の全体が眺められます。

那智の滝内バリアフリー情報

那智の滝

特に情報はなく、階段を降りたところで、写真撮影ができます。

階段

那智の滝への入り方でも書きましたが、なんといっても階段が大変です。

右側通行をしましょう。

誰も人がいないとちょっと幻想的です。

ご年配の方は、階段の途中で、脇にある縁石に腰かけて休憩していました。

那智の滝 – 車いすレンタル

車いすの方や体の不自由な方用の駐車場から、
そこまで長距離を歩く必要がなかったため、
那智の滝で、車いすの貸し出しの有無は確認しませんでした。

ただ、車いすであの石畳の階段を上り下りするのはかなり厳しいと感じました。

那智の滝 – トイレ情報

駐車場の横にトイレがあります。

多目的トイレもありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です