大阪・大阪 – ホテル・阪急・レスパイア・大阪(Hotel Hankyu Respire Osaka) – バリアフリー情報

2019年11月に新規オープンした、ホテル・阪急・レスパイア・大阪。
JR 大阪駅から徒歩3分程度、各線梅田駅からとても近く、
ビジネス、観光などに大変便利なロケーションのホテルです。
ホテル・阪急・レスパイア・大阪のホテル情報、バリアフリー情報などをまとめていきます。

住所

ホテル・阪急・レスパイア・大阪への行き方

電車の場合

JR 「大阪駅」から徒歩3分くらいでアクセス可能です。
大阪駅の中央北口から、アトリウム広場を経由して、行くと近いようです。

阪急「大阪梅田駅」から徒歩5分くらいでアクセスが可能です。

大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」から徒歩5分くらいでアクセスが可能です。

阪神「大阪梅田駅」から10分程度でアクセスが可能です。

車の場合

ヨドバシ梅田タワー地下駐車場からアクセスが可能です。
地下2階~地下4階の駐車場に停めるようにしましょう。

私たちは、同じ建物のヨドバシ梅田タワー立体駐車場に行ってしまいましたが、
そちらからは、ホテル・阪急・レスパイア・大阪には直接はアクセスできないので、
注意が必要です。
9階~13階の駐車場に入ってしまった場合には、地下駐車場に移動されることをお勧めします。

ホテル・阪急・レスパイア・大阪の入り方

正面入り口の場合

ホテル・阪急・レスパイア・大阪は、ヨドバシカメラ マルチメディア梅田と同じ建物で、
LINKS UMEDA 側に入口があります。

グランフロント大阪南館近くの、ホテル入口から入れます。

1階の入口から、9階のフロントまでエレベーターで上がります。

ヨドバシ梅田タワー地下駐車場の場合

ヨドバシ梅田タワーの地下駐車場のホテルへの入口を見つけます。

駐車場からの通路を進みます。

通路を進むと、ホテルエレベーターホールに到着します。

エレベーターホールからエレベーターに乗り、9階のフロントに向かいます。

専用のシャトルエレベータで、地下駐車場、1,2階の入口、7-9階に止まります。

ホテル内バリアフリー情報

ホテル・阪急・レスパイア・大阪は客室も多く、広いホテルです。

ロビー

9階にロビーがあります。

ロビーには、ジオラマARガイド「MUSUBI」という AR ガイドがあります。

フロント

チャックアウト時は、無人機にキーを返してチェックアウトができます。

エレベーターホール

ゲストルームのフロア12階から35階にアクセスするエレベーターホールです。

廊下

コインランドリー

24階に24時間利用可能なコインランドリーがあります。

洗濯のみであれば、1回300円、乾燥機も必要であれば、30分100円で使用できます。

客室のテレビを見ることで、洗濯機・乾燥機の稼働状況、空き状況が確認でき、
非常に便利です。

製氷機

各フロアのエレベーターホール近くにあります。

客室内バリアフリー情報

アクセシブルルーム(ユニバーサルルーム・ツイン)

お部屋

ドアを入ったところ。

ベッド

ソファ

デスク

コーヒーポッド

テレビ

ベッド

ベッドは、三大ブランドの SERTA(サータ)製のベッドマットです。

お風呂・シャワー

ユニバーサルルームのため、浴槽はありませんでした。

レインシャワーがあります。

シャワールームは広く、手すりもあります。

ただ椅子などはありませんでした。

トイレ

手すりもあり、使いやすいです。

洗面台

アメニティ類。

ホテル・阪急・レスパイア・大阪 – 車いすレンタル

9階のフロントでお借りすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です