福岡・博多 – グランド・ハイアット・福岡(Grand Hyatt Fukuoka) – バリアフリー情報

福岡の博多区に降臨する巨大なショッピングモール・キャナルシティ内にあるホテル、
グランド・ハイアット・福岡。
キャナルシティにあるため、ショッピング、レストランなど何をするにも困らないロケーションです。
グランド・ハイアット・福岡ののホテル情報、バリアフリー情報などをまとめていきます。

住所

グランド・ハイアット・福岡への行き方

車の場合

福岡空港からはタクシー利用で、15 ~ 20 分程度でアクセス可能です。

JR 博多駅からは、タクシーで 3 ~ 4 分、天神あたりからも、5分程度でアクセスができました。

電車の場合

JR 博多駅から、徒歩で 10分程度でアクセスが可能なようです。

地下鉄空港線の祇園駅から、徒歩で 7分程度でアクセスが可能なようです。

地下鉄七隅線の天神南駅から、徒歩で 10分程度でアクセスが可能なようです。

バスの場合

路線バスの場合

西鉄バスの「キャナルシティ博多前」停留所から、徒歩 2 分くらいでアクセスができました。

シャトルバスの場合

福岡空港から、HEARTSエアポートバスを使用することで、
キャナルシティ内のグランドハイアット福岡横の停留所にアクセス可能です。

ただ、2020年10月現在、COVID-19 の影響で、HEARTSエアポートバスは運休しています。

グランド・ハイアット・福岡への入り方

グランド・ハイアット・福岡のあるキャナルシティは、複数の建物で構成されています。

ノースビル、センターウォーク、サウスビル、グランドビル、ビジネスセンタービル、
イーストビルなどの建物がありますが、グランド・ハイアット・福岡は、
グランドビルの建物になります。

ホテル入口からの入り方

博多川沿いの入口が正面入り口です。

車やタクシーの場合、こちらのロータリーから入れます。

キャナルシティ側からの入り方

キャナルシティのセンターウォーク1階の連絡通路から、
グランドビルにアクセスが可能です。

連絡通路を進むと、グランドハイアットの入口があります。

こちらの入口は夜間の入場も問題ありませんでした。

ホテル内バリアフリー情報

グランド・ハイアット・福岡は結婚式場や会議室、宴会場など備えており、
大変大きいホテルです。

ロビー

フロント。

ソファ。

エレベーターホール

エレベータ内。

廊下

客室内バリアフリー情報

アクセッシブルルーム

お部屋

ソファ。

デスク。

コーヒーメーカーは NESPRESSO でした。

バスルームへの廊下。

セーフティボックス。

バスローブ。

テレビ

ベッド

ベッドマットは日本ベッドのものでした。

お風呂・シャワー

手摺が設置されています。

浴槽。

バスチェア。

シャワー。

洗面台

シンクが透明でおしゃれです。

アメニティ。

バスルームから見るためのテレビ。

トイレ

手摺がついています。

ちょっとトイレットペーパーは、位置が背面だったので使いずらかったです。

キング

お部屋

デスク。

コーヒーメーカーは、NESPRESSO でした。

電話。

バスローブ。

テレビ

ベッド

ベッドマットは、三大ブランドの SIMMONS(シモンズ)製のものです。

お風呂・シャワー

浴槽。

洗面台

トイレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です