石川・金沢 – ひがし茶屋街 – バリアフリー情報

石川県金沢市の東山ひがしにある、ひがし茶屋街。
重要伝統的建造物群保存地区であり、お土産物屋さんやカフェなどが並ぶフォトジェニックな観光名所です。
ひがし茶屋街を観光する際のバリアフリー情報をまとめていきます。

住所

ひがし茶屋街への行き方

バスの場合

城下まち金沢周遊バス、北陸鉄道路線バス、西日本JRバスの「橋場町」停留所から、
徒歩5分程度でアクセスができます。

電車の場合

最も近い電車の駅は、JR 「金沢」駅です。
ただ駅から徒歩の場合、30分くらいかかってしまいます。

車の場合

車の場合、JR 「金沢」駅から、10分くらいでアクセスができます。

近隣にはいくつかコインパーキングがありますが、有名観光地のため、
どこも満車の場合が多いです。

近隣の公営駐車場として、市営東山観光駐車場と市営東山河畔観光駐車場がありますが、
私たちは市営東山河畔観光駐車場を利用しました。

浅野川沿いの細い道を進むと、市営東山河畔観光駐車場があります。

14台ほど駐車できますが、駐車場所によっては、結構テクニックが必要です。

市営東山河畔観光駐車場の利用者専用出入口から、徒歩数分でアクセスが可能です。

ひがし茶屋街への入り方

ひがし茶屋街は、歴史的な街並みですので、特に拝観料などもなく、無料で散策できます。

ひがし茶屋街内バリアフリー情報

ひがし茶屋街は、凹凸は少なく歩きやすい道です。

ただ、観光客が多く、道は狭いので、注意が必要です。

ひがし茶屋街 – 車いす レンタル

ひがし茶屋街で、車いすを借りられるところはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です