三重・伊勢 – 伊勢神宮 豊受⼤神宮(外宮) – バリアフリー情報 & 車いすレンタル

三重県伊勢市にある神社、伊勢神宮。
伊勢神宮には天照大御神を祀る皇大神宮と、衣食住の守り神である豊受大御神を祀る豊受大神宮の、
二つの正宮があり、一般に皇大神宮は内宮、豊受大神宮は外宮と呼ばれています。
こちらでは、豊受⼤神宮(外宮)のバリアフリー情報や、車いすを借りる方法をまとめていきます。

住所

伊勢神宮 豊受⼤神宮(外宮)への行き方

電車の場合

JR 参宮線 や 近鉄山田線「伊勢市」駅から、徒歩で、約5分くらいでアクセスができます。

バスの場合

三重交通の「外宮前」停留所が最寄りの停留所で、
徒歩1分程度でアクセスが可能です。

車の場合

伊勢自動車道の伊勢西 IC から 5-10 分程度でアクセスが可能です。

伊勢神宮 豊受大神宮(外宮)には、無料の駐車場があります。

伊勢神宮 豊受大神宮(外宮)入り方

伊勢神宮 豊受大神宮(外宮)へは、衛士表見張所側と衛士裏見張所側から入れます。

衛士表見張所側からの場合

電車の「伊勢市」駅やバスの「外宮前」停留所から来た場合、衛士表見張所側から入った方が近いです。

衛士表見張所の横の、火除橋を渡って、参道を進みます。

衛士裏見張所側からの場合

駐車場側からは、衛士裏見張所側から入った方が近いです。

衛士裏見張所側から、入る場合、火除橋を渡る手前に、手水舎があります。

伊勢神宮 豊受大神宮(外宮)内バリアフリー情報

案内図

参道

参道は細かい砂利が敷き詰められています。

車いすの場合、かなり移動はしにくいです。
後述しますが、伊勢神宮では、外宮も内宮も電動車いすをお借りすることができますので、
ぜひ電動車いすをお借りすることをお勧めします。

火除橋

看板にもある通り、滑りやすい橋のため、注意が必要です。

手水舎

神楽殿

授与所

古殿地

御正宮

こちらの中は写真撮影禁止です。

出口には数段の段差があります。

五丈殿・九丈殿

御厩

伊勢神宮 豊受大神宮(外宮) – 車いす レンタル

借りる場所

各衛士見張所で借りることができます。

衛士表見張所の場合

衛士裏見張所の場合

借りる方法

見張所の係りの方に、「車いす使いたい」旨を伝えれば、無料で貸していただけます。

名前など簡単な情報の記帳をします。

返却方法

お借りした各見張所に返却します。

借りられる車いす

電動車いすです。

車輪が小さく、深い砂利道でもずんずん進んでくれる車いすです。

SUZUKI 製の電動車いすです。

電動車いす操作方法

こちらの電動車いすは、レバーを傾けた方に、進んでくれます。

右側のスイッチは電源の入/切、左側のスイッチは車いすのスピードの速/遅を切り替えられます。

バッテリーの残量は、LEDで確認ができます。

伊勢神宮 豊受大神宮(外宮) – トイレ

衛士表見張所と衛士裏見張所の間にトイレがあります。

三重・伊勢 – 伊勢神宮 豊受⼤神宮(外宮) – バリアフリー情報 & 車いすレンタル” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。