タイ・ブリーラム – ブリーラム空港 – バリアフリー情報 & 車いすレンタル

ブリーラムの玄関口、ブリーラム空港。
ブリーラム中心地からは少し離れている、
こじんまりとした地方空港です。
ブリーラム空港でのバリアフリー情報、
車いすレンタル方法をまとめていきます。

住所

借りる場所

出発時

各航空会社のチェックインカウンターで借りれます。
そのチェックインカウンターから借りるか、
セキュリティチェック後に借りるか聞かれます。

その場で借りることをお伝えすると、車いすを持ってきてくれますが、
セキュリティチェック後だと、搭乗口まで自力で行く必要があります。

到着時

出発空港で、車いすを借りていると、到着後、
階段式タラップの下で車いすを準備して頂けます。

借りる方法

出発時

チェックインカウンターで係りの方に、
「車いす使いたい」旨を伝えれば、
貸していただけます。

その時チェックインカウンターから借りるか、
セキュリティチェック後に借りるか聞かれます。

セキュリティチェック後を選択すると、
セキュリティーゲートにそのまま並ぶ必要があります。

セキュリティゲートを抜けると、搭乗口の待合場に車いすを持ってきていただけます。

搭乗時間までは待合席で待ちますが、優先席もあります。

搭乗時間が近づくと、航空会社の職員の方が押していただけます。

外は日差しが強いので、傘を貸してくれます。

傘さす必要のない距離ですが。。。

到着時

出発空港で、車いすを借りていると、到着後、
階段式タラップの下から借りられます。

乗っている飛行機にもよりますが、タラップは前方、後方の2か所ありますので、
飛行機の座席に近い方を利用します。

階段は手すりがありますのでしっかり掴まって降ります。

タラップを降りたところで、車いすが準備していただけるので、
気を付けて乗ります。

感謝感謝。

返却方法

出発時

借りた後は、航空会社の職員の方がタラップまで車いすを押していただけます。

タラップまで運んでいただいた後、そのまま車いすは回収してくれます。

後は手すりをしっかり握りしめながら、気を付けて機内に乗り込みます。

到着時

タラップから、空港の係の方が手荷物受取所まで、
車いすを押してくださります。

小さな空港なので、タラップから空港の建物内は、すぐに着きます。

100 メートルも離れていないと思います。

到着口から建物に入ります。

その後手荷物受取所で、車いすを押してくれた職員の方はいなくなります。

ここから自分たちで、手荷物を受け取り、到着出口を出ます。

そこに車いす置き場があるので、勝手に返却します。

借りられる車いす

バリアフリー情報

ブリーラム空港は滑走路も一つしかない、
非常に小さな空港です。

出発、到着ともに、1 日 5 便程度しか稼働していません。

建物内も、数十メールしかないくらいの奥行です。

お店も多くないです。

レンタカーのカウンター。

お土産物屋さん。

ブラックキャニオンコーヒー。

空港の駐車場や降車場。

ここから乗り合いバスが出ています。

ほぼタイ語しかないので、わかりませんが、
おそらく 80 バーツで市内まで行けそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です