東京・中央 – ハイアット・セントリック・銀座・東京 (Hyatt Centric Ginza Tokyo) – バリアフリー情報

東京都中央区銀座にあるホテルハイアット・セントリック・銀座・東京。
アジア初のセントリックブランドのホテル。
銀座の中心地並木通り沿いにあり、買い物食事に困らない最高の立地のホテルです。
ハイアット・セントリック・銀座・東京のホテル情報、バリアフリー情報などをまとめていきます。

住所

ハイアット・セントリック・銀座・東京への行き方

車の場合

羽田空港からはタクシーや車利用で、30 ~ 45 分程度でアクセス可能です。

JR 東京駅からは、タクシーや車で 5 分程度でアクセスができました。

車の場合で駐車場を利用する場合は並木通り沿いの正面入り口ではなく、
裏側のソニー通りの駐車場にアクセスします。

電車の場合

JR「有楽町」駅から、徒歩で 10 分程度でアクセスができました。

東京メトロ「銀座」駅から、徒歩で 4 分程度でアクセスができました。

バスの場合

路線バスの場合

都バスの「銀座四丁目」や「数寄屋橋」停留所から、徒歩 7 分くらいでアクセスができました。

ハイアット・セントリック・銀座・東京への入り方

正面入り口からの場合

ハイアット・セントリック・銀座・東京の正面入り口は、並木通り沿いにあります。

並木通りを歩き、通り沿いの東京朝日ビルディングの1階に正面入り口があります。

こちらの自動ドアから、入り、ホテルエントランスに入ります。

裏口からの場合

ハイアット・セントリック・銀座・東京の裏口入り口は、ソニー通り沿いにあります。

立体駐車場の奥の通路から入ります。

こちらの入口から入り少し進んで右に曲がります。

この自動ドアを抜けるとホテルエントランスに出ます。

ホテル内バリアフリー情報

ホテルエントランス

正面入り口裏のオブジェ。

こちらのフロントではチェックインはできませんが、荷物など預かっていただけます。

ベンチ。

エレベーター。

ロビー

エレベーターを出てから左に進みます。

奥に進むとフロントがあります。

フロント。

チェックインは座って対応も頂けます。

ソファー。

番犬。

テーブル。

ゲーム機。

本棚。

季節ごとに、期間限定でガチャガチャやおもちゃを並べてあります。

レストラン NAMIKI667 BAR & LOUNGE

トイレ

ロビーにあるトイレです。

エレベーターホール

各階ごとに、アートワークが違います。

廊下

ジム

ロビー横にジムがあります。

お水とタオルは用意されています。

24時間利用可能なジムです。

ランニングマシンが3台。

ベンチが2台あります。

エアロバイクなど。

ジム内の壁には、銀座周辺の地図がおしゃれに書かれています。

客室内バリアフリー情報

アクセッシブルルーム

お部屋

ソファ。

テーブルとイス。

バスローブ。

コーヒーメーカー。

テレビ

テレビ横の壁に、HDMI ポートがあります。

ベッド

ベッドマットは三大ブランドであるシーリー(Sealy)のものでした。

お風呂・シャワー

手摺が設置されています。
湯船はなくシャワーだけで、ベンチのような椅子があります。

洗面台

トイレ

手摺が付いており、広かったです。

キング

お部屋

ソファ。

テーブルとイス。

バスローブ。

コーヒーメーカー。

テレビ

ベッド

ベッドマットは三大ブランドであるシーリー(Sealy)のものでした。

お風呂・シャワー

湯船。

シャワー。

お願いすれば、バスチェアを貸して頂けます。

洗面台

一見テーブルのように見えますが、ふたを開けると、洗面台になります。

アメニティ。

トイレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です